女性のための無料アダルト動画|Adult anan
出会い系日記

さとみの 出会い系 恋カツ日記 #4

さとみの出会い系恋活日記~人生最大のモテ期から衝撃事件まで~

#4 先輩 佳代子のアドバイス 出会い系で人妻がイケメン彼氏を見つける方法

前回までは こちら

出会い系恋活日記 #1 きっかけは 親友の「イケメン不倫告白」

出会い系恋活日記 #3 出会い系だとパパ活なんて簡単、簡単?

前回までのあらすじ

大久保佳代子さんにそっくりの、高校時代の親友 佳代子(仮名)が子持ち人妻にもかかわらず、出会い系サイトでモテまくっていることが判明。

竹内涼真君ちょい似のイケメン大学生の彼氏がいるとは・・・。

彼氏いない歴3年の私は、佳代子のおすすめで出会い系サイトに登録することに。

すると・・・、パパ活、セフレのお誘いからまじめな交際まで、メッセージが70通!!!

今までこんなにモテたことがない私は、出会い系の先輩、佳代子に電話で相談することにしました。

わたし「佳代子がすすめてくれたPCMAXに登録したよ。」

佳代子「どうだった?」

わたし「佳代子の言うとおり、モテてモテてびっくりしたよ!!!
1週間でメッセージが70通もきたもん。」

佳代子「そうでしょ?私の時は、いっきに100通くらい来たけどねぇ。」


く、くやしい。
人妻に負けるとは・・・。
でも、私はまじめな恋人募集をしているけど、佳代子はプロフィールにセフレ募集って書いているからモテてるんでしょ。

わたし「70人にメッセージを返すわけにいかないから、どうすればいいか、出会い系の先輩 佳代子さんに教えていただこうと思って。
だって、佳代子の不倫相手、竹内涼真君似のイケメンだし、性格もよさそうよね。
どうやったら、そんな人に出会えるの?」
佳代子「そうね。それじゃあ、私がどうやって彼氏をみつけたか、教えてあげましょう!」

佳代子「まずは、プロフィール写真。
ちょっと、セクシーだけど露出しすぎていない写真を選ぶこと。
知ってる人に見られたら困るから、顔は隠して、雰囲気がわかるくらいにすること。
多少、盛っても大丈夫。」

佳代子「プロフィールの自己紹介は、アダルトすぎちゃうと、やり逃げ目的の変なのしか寄ってこないから、ちょっとエッチな程度にとどめた方がいいよ。

『○○県に住んでいる人妻です。
最近、旦那さんに相手にしてもらえなくてさびしいです。
長く付き合える彼氏を募集しています。』

佳代子「そのあと、趣味なんかのプロフィールをしっかり書いて、待っていたら、100通くらいメッセージが来たのよね。」

わたし「すごいねー。その後、どうやって相手を選んだの?」

佳代子「プロフィールに写真を全然のせていない人はパス。
出会い系だから、顔バレしたくないのは私も同じだけど、写真編集で少し顔を隠したりとかいろいろできるじゃない。
それすらしないってことは、よっぽどのブスか、やり逃げとかヤバい目的なんじゃないかと思うのよね。」

佳代子「それから、メッセージをもらった相手のプロフィールの利用目的らんを確認ね。
PCMAXの場合は、目的が細かく選べるからね。

『不倫・浮気』『セックスフレンド』『エロトーク・TELH』『コスプレ』くらいまでならOKだけどね。
『SMパートナー』や『アブノーマル』『写真・ビデオ撮影』を目的にしている人はパスかな。
特に、『写真・ビデオ撮影』は、ネットに流されたりしたらアウトだし、「旦那にばらすぞ!」って恐喝ネタに使われそうで怖いよね。」

わたし「なるほどね。」

佳代子「それから、『○○万円でどう?』とか『援助します。』ってお誘いもいっぱいあったけど、やめておいた。」

わたし「佳代子のところにも来た?私も、『年収2000万円で愛人を募集しています。』みたいなのが来たよ。」

佳代子「パパ活や1回限りの援助をもらっている人も多いみたいだけどね。
ちょっと、うらやましくなるけど、1回お金をもらうと、そっちの世界から抜け出せなくなりそうで怖いよね。」

佳代子「やっぱり、プロフィールをしっかり書いている人が信用できるよね。
長く付き合いたいから、エッチだけじゃなくて、自分と性格が合いそうな人がいいし。」

わたし「それで、どうやって竹内涼真君似の彼をつかまえたの?」

佳代子「涼真君(仮名)は、『人妻さんと仲良くしたいです。』ってメッセージをくれたんだけど、ガツガツした感じじゃなかったのよね。
プロフィール写真もかっこよかったし、自己紹介文もまじめな理系大学生という感じ。

ライン交換して、毎日のように連絡しているうちに、「一度、ご飯を食べに行きましょうか。」ってことになって。
会ったその日に、ホテルに行っちゃったけど。
若いからエッチも元気だし、甘え上手で可愛くって旦那とは全然違うよ。」

わたし「旦那さんには、全然、バレてないの?」

佳代子「そこらへんは、用心しているから大丈夫。
だから、相手は、ちょっと離れた所に住んでいる大学生を選んだの。
会いに行くのに、車で1時間くらいかかるけどね。
それに、会っているのは、子供が幼稚園に行っている昼間だから、旦那も家にいないことを知らないしね。」

確かに、佳代子の旦那さんは、県庁勤務の超まじめな人だから、奥さんが出会い系で浮気しているなんて、考えてもみないだろうな。

佳代子「ママ友にも、意外と浮気している人がいるよ。

出会い系で探している人だけじゃなくて、元彼と浮気してたりとかね。
あと、子供のサッカー教室のコーチとか、習い事の先生と浮気している人もいるよ。

でも、どの人の旦那さんも、全然、気が付いていないみたい。
男の人って、女が浮気するなんて思わない人が多いのかもね。」

私の周りは、彼氏がいない独身女性だらけなのに、世の中の人妻が浮気しまくっているってどういうこと???
だから、いい男がこっちに回ってこないのかしら・・・。

わたし「人妻が彼氏を見つける方法はわかったわ。
それじゃあ、私が彼氏を見つけるにはどうすればいいの?
メッセージをくれた人の中から、どの人に返事をすればいいのかな?」

佳代子「それじゃあ、私がアドバイスしましょう。
出会い系は女の人の方からもメッセージが送れるから、メッセージを送る人を選ぶ、参考にもなると思うよ。」

<<つづく>>

おすすめのサイト

彼氏いない歴3年の私も、大久保佳代子似の人妻も、モテました!!!

無料なので、出会いが欲しい女性に、ぜひぜひ試してもらいたいです。
↓↓↓
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX